FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
クールビズ今年の色遣いはきれい色
クールビズは、職場にすっかり定着した感じですね。
ファッション誌をみても、会社に着ていくカジュアルな服装の特集がいくつも見られる感じです。
しかし年齢が高いほど、クールビズは難しそうですね。
スーツやYシャツでいればよかったのと、違うので。

ですが近年、特徴的なほどにカジュアルな、派手なアロハシャツやポロシャツよりも、
おしゃれで、よそゆき感のある服装が求められているとか。

それはまた、ハードルの高い人もいそうですね。

女性は、ビジネススタイルもどちらかというと軽くさわやかにこなす人が多かった中、
男性のビジネススタイルにもそういった要素が求められるなど、
かつては考えられなかったこと。
今年はきれいな色使いが研究されているとのことです。


---------------------------
さて、男性ビジネスマンのクールファッションに目を転じてみれば、例えばアロハシャツやポロシャツといったカジュアルなスタイルを想像しがちである。しかし、成熟したクールビズの波はさらに進化を遂げ、今年は「きちんと感」を演出する装いが主流になっているという。

 東急百貨店 MD統括本部 紳士服・スポーツ部 メンズブティック・ビジネスクロージング課長で、主に紳士服のバイヤーを務める大坂洋介氏は、「涼しさの中にも礼節をわきまえ、その上でおしゃれ感をプラスしたスタイルが今年は増えています」と話す。

 その1つが「カラー」だ。例えば淡いブルーやオレンジといったカラーのコットンパンツや、ベルトと靴をボルドーカラーで統一させるなど、少し遊び心のある色遣いが今年流。

(ダイヤモンド・オンライン - 2013年6月14日)
-----------------------------

テーマ:男性ファッション全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

ユニクロの今年デザインはカラフル
ユニクロの新製品がつぎつぎと発表・発売されているのですが、
なんだか今年はカラフルで、いろんなタイプのバリエーションがあるなあと思ってました。
以前は、ユニクロはどちらかというと原色で画一的なデザインという感じだったのですが、
今年は定番よりも、少しバラエティーにとんだきれいないろが多いような気がします。

アベノミクスと関係あるかどうかはちょっとわからないですが、
景気の先行き感がファッションにあらわれることはありそうですね。

ただ、バブルのころにどちらかといえばモノクロがはやったりしていたので、
明るいから明るい色とも限らないかも。

---------------------------

ユニクロは5月16日、本格的な夏の到来に向けて「クールビズ」および「スーパークールビズ」に関するインターネット調査結果を発表。その中で、今年のクールビズファッションのトレンドついて予想している。

2005年の夏にスタートし、以降環境省が中心となって実施しているクールビズ。まず、今年クールビズをビジネスファッションに取り入れたいか尋ねたところ、「取り入れたい」が77%にものぼり、既にクールビズが世間に定着していることが伺えた。

続いて、実際に今年のクールビズで取り入れたい商品を聞いたところ、1位は「快適に過ごしたいのでドライ機能がついたアイテム」(46%)、2位は「快適に過ごしたいので肌触りのよいアイテム」(36%)などとなり、自分自身の快適度を重視している声が目立った。一方で、「周囲からみた好感度」や「カラフルさ」を意識してクールビズアイテムを選ぶ人は比較的少なかった。

(インターネットコム - 2013年5月16日)
-----------------------------

テーマ:メンズファッション - ジャンル:ファッション・ブランド