FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
フォーマルファッションのルール
式に出席するときのスーツ類は、一時期よりさらに、ちょっと古風なほうへ進んでいる気がします。
実際に着ているところをみていてもそうですが、
このかたのように、スタイリストの方がいうお話も
かなり保守的な感じです。

たとえば、リボンは大きすぎず、とか、ミニは好ましくない、といったこと。

それは確かにそうなのですが、入社式など誰かに失礼だと困るようなのではなく、
自分の子供がその場所へデビューする楽しみのある場所。
もう少しくだけるとか、ちょっと楽しみをプラスするとか、
あってもダメではないかなーとわたしはおもうのですが。

---------------------------

そこで、パーソナルスタイリストの高田空人衣さんから、入学(園)式でのママのNGファッション5個を教えていただきました。


■1:ショートボトムス
「パンツ、スカート、ワンピースいずれもミニ丈は好ましくありません。スカートやワンピースなら膝丈、パンツならフルレングスやクロップド丈など長めの丈ですっきりした印象に見えるものにしましょう。バギーパンツやスキニーなどのように極端に幅が太かったり短かったりするものは避けてください」

■2:大きなリボンカチューシャ
「入園、入学する子どもが付けていても、大人にはふさわしくありません。たとえ黒やベージュなど、フォーマルな場にふさわしい色であってもNGです。何かヘアアクセサリーをつけたいのであれば、一見地味だな……と思うくらいのものを選んだほうがいいでしょう」

■3:靴下や柄ありタイツ
「パンプスにミニ丈の靴下を履くコーディネートが流行していますが、これはあくまでデイリー使い。
入学、入園式のようなフォーマルな場では靴下ではなく柄のないヌーディーなベージュタイツ、ストッキングを履きましょう。なお、黒だと喪服風になってしまうので要注意」

■4:赤や青、緑などアクセントカラー
「服や靴は、黒や紺、グレーやベージュ、オフホワイトなどベーシックな色を選ぶのが基本ですが、赤や青、緑などアクセントカラーが目立つデザインのものはふさわしくありません。入学(園)式はお祝いの場ですので、ゴールドやシルバーをさりげなく上品にあしらったものだと、華やかな印象になって好ましいのではないでしょうか」

(マイナビニュース- 2013年3月9日)
-----------------------------