FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッション誌表紙に斉藤和義
女性誌の表紙をかっこいい男性が、
びしっとしたファッションをきめて飾る、
ということがときどきありますが、
今回は、斉藤和義さんが表紙だそうです。

苦み走った、しぶい表情ですよね、いいような悪いような・・
でも大人の女性に、ステキと云われる要素が十分です。

フランス生まれのファッションデザイナーが
デザインしたコート、ニット、パンツだそうで、
おしゃれになっていて当然ですね、
元がかっこいいひとですから。

でも、なんか斉藤和義は、
ファッションのメディアからは縁遠い存在でいてほしいところもあります。

カッコイイけれど、
ファッション誌の表紙になるのとは
ちょと違うカッコ良さでいてほしいというか。

---------------------------

モード界の革命児とも言われる、フランス生まれのファンションデザイナー、エディ・スリマンによる“セリーヌ”にとって初のメンズコレクションとなるコート、ニット、パンツを着用し、写真家の操上和美による撮り下ろしカットが実に印象深いカバーアートとなった。

さらに巻頭特集にて、クリエイティブな男たちが心を震わせた名曲を語る「泣ける音とファッション」についてのインタビューを展開。斉藤の他には、TOSHI-LOW、りょう、斉藤ともロックユニットMANNISH BOYSを組んでいる、ドラマーの中村達也、金子ノブアキ、YOUNG DAIS、間宮祥太朗も登場している。

(WWSチャンネル-- 2019年2月6日)
-----------------------------

テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

60代のファッション誌も誕生
60代向けの本で、
最近ファッションに関するものが出てきているとか。

そうですね、最近は、40代でも「女子」と呼んで、
かつてはもうファッションから遠い感じになった人もいたであろう世代が、
いまではそういうことなくファッションを楽しんでいます。

インテリア本は、近年、実用的なものから、
暮らしそのものがおしゃれに思えるものに変わってきています。

それは、実例がいくらでもネットでは得られるので、
本は、その世界観をしっかりもって編集しないと、
買う意味が見いだせないものになるからだと思われます。

そんな状況下で、50代・60代といった人たちも
暮らしとともにおしゃれに目を向けやすい感じになっているのかも。

情報は年齢関わらずいきわたるし、
50代のひとはネットが出来た当時から使いこなしているので、
考え方も若く、情報吸収も早いのかも。

世代を問わないおしゃれやファッションの存在は、暮らしを豊かにしますよね。

---------------------------

宝島社によると、かつて60代向け雑誌のテーマは「健康」がほとんどだった。ところが昨年、インテリア本の出版に際して50、60代の女性を取材。身の丈にあったさりげないおしゃれを楽しむ人たちの美しさに編集者が気づき、今回の企画につながったという。

 同書の特徴は「自然体」「心地よさ」「髪は染めずにグレーヘア」の3点を軸に、60代以上のリアルな女性たちが登場していること。1月に発売された創刊号は数日で増版となり、4月20日には第2弾「春夏Vol.1」が出版された。

産経ニュース--- 2018年5月5日)
-----------------------------

テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

ファッション誌の付録は何がいいか
ファッション誌は、現物はそれほど買わなくて、
どちらかというと、かさばるので電子書籍で購入するほうが多いです。

ですが、現物にしかない魅力が、付録ですね。

近年は特に、付録の争いがすごくて、さまざまな雑誌で
「これが付録?」と思うようなしっかりした製品がついているようです。

やはり読者の方も、付録に期待して購入している人も多いようで、
ポーチは、特にブランドものが人気だそうです。

女性は、小物を持ち歩くにはポーチが必需品ですから、
品質の良いことで定評のあるようなブランドのポーチがついてきたら、
それはお得感を感じることでしょう。

個人的には、トートバックとかもあったらうれしいもののひとつですね。

何個あっても困らないし、付録でついてきてもかさばらないので、
必要なときまでしまっておけるのもよいです。

---------------------------
・ブランドのポーチ。日常的に使いやすい(女性/20歳/大学2年生)
・しっかりしていて使い勝手良さそうなポーチ。友だちがもっていてほしいと思ったから(女性/22歳/大学4年生)

実際によく付録になり、評価も高いくのがポーチ。女子は化粧品や小物を持ち歩くのにポーチをよく使います。その割には、満足のいくポーチに出会えないという悩みもよく聞くもの。雑誌の付録程度の値段で、品質のいいブランドポーチが手に入ればうれしいのです。

(日刊アメーバニュース--- 2016年11月4日)
-----------------------------

テーマ:流行、トレンドファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

ORANGE CARAMELが日本のファッション誌に登場
ファッション誌の表紙を飾った
ORANGE CARAMELさん、かわいいですね。

Orange Caramelさんは
韓国の女性歌手グループAFTERSCHOOLから生まれたユニットで、
このかわいさで、モデルさんではないところがすごいです。

これから若い女性向けファッション誌や、
ファッション特集のグラビアなどでもたくさん露出が増えそう。

今後の韓国ファッションリーダーとしても注目かな?

---------------------------

ORANGE CARAMELは最近公開されたファッションマガジンCeCiのグラビアで、ブラック&ホワイトのシックなスポーティーファッションを披露した。

特にナナはファッションモデル出身らしく、スリムな美脚をアピールしながら写真ごとに多彩なポーズを取り、スタッフたちを感心させた。

また、訛りさえも可愛いハツラツな少女のリジは、一段と成熟したフェミニンな美貌でアップグレードした姿を見せた。レイナは、スリムで綺麗な脚のラインで視線を圧倒したという。

ORANGE CARAMELのファッショングラビアは、CeCi9月号で確認できる。

(Kstyle-- 2014年8月23日)
-----------------------------
新しいファッション誌が創刊
また新しいファッション誌が創刊されるようですね。
ファッション誌は、一時期はかなり売り上げが落ち込んで、
内容より価格競争になってしまった面もありました。
ふろく競争でもありましたね。

今はそのころより少しは楽になったのかも。
RDYというファッション誌が発売され、

ファッションシーンの現在と未来に出会うための思考するモード誌

というコンセプトからみても、
ここ数年のゆるゆるした雰囲気から、
これまでたくわえたエネルギーを使って前へ進もうとしているような
強さがにじみ出ているに気がしています。

いま、東京もさまざまな災害にあってしまう都市になってきてしまい、
どうしても弱気・自然派にシフトしたくなりますが、
東京ならではのセンス、というのがこういったファッション誌ならよくわかりますよね。


---------------------------
「RDV」は、出会いを意味するフランス語「Rendez-Vous (ランデヴー) 」の略語である。コンセプトは、「インターナショナルな価値観を自然に身に付けた現代的な女性たちが、ファッションシーンの現在と未来に出会うための思考するモード誌」となっている。3月10日に発売された創刊号のテーマは「東京的」。「東京」という言葉が想起させるスタイル/イメージの言語化&ヴィジュアル化を試みている。

HYKE (ハイク)、mame (マメ)、petite robe noire (プティ ローブ ノアー) などのブランド特集と共に、高橋盾、古田泰子、吉井雄一、SK8THING、黒木理也などの「東京的」を考えるうえで外せないキーパーソンたちのインタビュー、さらにはファッションやアートを網羅したブックガイドまで掲載されている。

(THE FASHION POST-- 2014年3月12日)
-----------------------------
春のトレンドファッション対決キャンペーン
「春のトレンドファッション対決」という企画をみつけました。
池袋東武で、Flower対MARINE、Sweet対CROPPEDの組み合わせで、
どちらが好みか投票して、抽選で1000円の商品券をプレゼントするというもの。

好みって人によって分かれるところですが、
CROPPED Topsだとオフィスカジュアルにも利用できそうですね。
逆に、遊びにいくなら、夏まで利用できそうなMARINEがいいかも。

どちらにしても、こういうファッションキャンペーンが行われるようになってきて、
春だなあという気がしますよね。

そして春になると、服を買いたくなるのですよね~。
買いすぎないように気をつけないとですね。


---------------------------
寒い日が続きますが、そろそろ春のファッションが気になるシーズンです。
そこで池袋東武いち押しの、この春買うべき、春のトレンドファッションをいち早く公開!
あなたならどのファッションを買いたいと思いますか?また、どちらのトレンドが気になりますか?
皆様のご意見をぜひお聞かせください。

下記でご紹介しているトレンドファッションで、この春買いたいと思うファッションをお選びください。
「この春買うべき、春のトレンドファッション対決」にご投票いただいた方の中から抽選で20名様に
東武の商品券1,000円分をプレゼントいたします。
池袋東武で春のファッションをGetするチャンスです!ぜひ奮ってご参加くださいませ。

■投票期間:2/27(木)~3/12(水)
■結果発表:3/20(木)~4/2(水)

(J-CASTニュース-- 2014年2月26日)
-----------------------------
ハグマグの読者企画キャンペーン
いまはおかあさんたちも可愛く装って、お子さんとおそろいのことも多いですよね。

ハグマグという雑誌では、
ママが編集者となって企画を提案するキャンペーンがあって、
採用者は企画の実現と商品20万円もらえるとか。

親子で楽しめる楽しいファッション誌で人気のはぐマグ。
今回のキャンペーンで雑誌を買ってみると、
おしゃれに敏感なママたちはきっと楽しめることでしょうね。

ママ同士のお友達でわいわい考えてみるのも楽しいかも。

---------------------------
応募はママなら誰でもOK。アンケート回答&企画プレゼンで豪華賞品をもらおう

ママと子どもの可愛いスタイル誌『HugMug.(ハグマグ)』が、ママに向けてSpecialアンケート&持ち込み企画募集を開催中。ママが編集者になり、自分が読みたい企画を提案。採用者はその企画をハグマグプロデュースのもと実現できるほか、賞金20万円をプレゼント!

『HugMug.(ハグマグ)』は、ママ&子どもが一緒に楽しめる可愛いファッションとライフスタイルを提案する親子ファッション誌。2012年8月の新装刊以降、号を重ねるごとにおしゃれママたちから高い支持を集めています。

(日刊アメーバニュースMSN産経ニュース-- 2014年1月14日)
-----------------------------
ファッション誌が電子版で読めるようになる
最近、スマートフォンで電子雑誌を読むのもかなり普及してきましたよね。

むかしは女性は、そういうアイテムにうといといわれたときもありましたが、今はそんなことないと思います。

それを汲んでか、
集英社のファッション誌が全て電子版の発売がはじまることになったそうです。
最初はキャンペーン価格もあり。

女性ファッション誌のこまったことは、紙がよいので「重い」しかも、
重い紙の何割かが宣伝ページだということです。

もし重さがおなじであれば、何割かがCMでも、楽しんで読むこともできるかもしれません。
A4の雑誌をバッグにいれたい女性たちは、雑誌の電子版に救われることでしょう。

---------------------------
株式会社BookLiveは26日、電子書籍ストア「BookLive!」で集英社が発行する全ファッション誌の電子版を5月2日より順次配信すると発表した。

 配信するのは男性誌が「メンズノンノ」と「UOMO」の2誌、女性誌が「SEVENTEEN」「LEE」「Marisol」「BAILA」「ノンノ」「SPUR」「MAQUIA」「MORE」「エクラ」の9誌。

 BookLive!では特設ページを設け、配信開始から2号分をキャンペーン価格で販売する。初回配信号は通常価格と比べて最大42%安くなっている。

 初回配信号の価格は例えば、5月10日に配信するメンズノンノ6月号が定価600円のところ350円、5月27日に配信するUOMO7月号が定価700円のところ450円となっている。

(INTERNET Watch - 2013年4月25日)
-----------------------------

テーマ:ファッション誌 - ジャンル:本・雑誌