FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
情報に敏感な人ほど衝動買い?
ガールズウォーカーの調査によると
情報に敏感な人ほど衝動買いをするとのこと。

でも、これって、当たり前ですよね。
情報に敏感ということは、情報の摂取も多いということで、
情報に多く接していると購買意欲が刺激されるのが当たり前です。

ファッションにしろ商品にしろ
生活必需品でどうしても必要なもの以外は
必要という需要から買うのではなく、
雑誌などで情報を見ているうちに買いたくなるものですもの。

-----------------------------------------

 「girlswalker.com」を運営するゼイヴェルは、同サイト内のサンプル・リサーチサイト「Girls Trendy」でユーザーの属性調査を行った。2回目となる今回の調査では、ショッピング好きでF1層のファッションリーダーである読者モデルにグループインタビューを行い、さらにGirls Trendyモニターに「衝動買い」による定量調査を実施。3,165名から得た有効回答をもとにインフルエンサーの分類を行っている。

 インフルエンサーをクラスター分類すると、以下の4つグループに分類することができる。

 グループA:「独自に好きなものおいかけます」 →トンガール
 グループB:「流行は私がつくってる」 →モテたガール
 グループC:「流行をいち早くキャッチ&リリース」 →話したガール
 グループD:「流行っているから手を出してみる」 →聞きたガール

 これらを、情報や流行に対する敏感度などもとにセグメント化したのが下図となる。

 このセグメンテーションをもとに「衝動買いの勝率」について調査を行ったところ、D→Aの順で「トンガール」になるほど可処分所得が多くなり、ファッションやコスメにかける金額も高くなっていることがわかった。逆にA→Dになるほど可処分所得に占める飲食費の割合が高くなっているという。また、思わず衝動買いをしてしまうジャンルはどのグループもファッションが高くなっているが、最も高いのは「トンガール」。コスメ、美容についても「トンガール」がトップとなっている。

(MarkeZine - 2008年6月19日)
---------------------------------------------------