FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッションショーは自粛なしで
震災のあとはさまざまな自粛がなされて、ファッションなどはその中でもかなり影響を受けた分野だと思います。
もちろん、やたらと華美でおめでたい感じなのはともかく、着るもののおかげで気持ちが影響されて、やる気が出たり、穏やかでいられたり、いろんな変化がありますよね。
だから必ずしも全部自粛すればいいってものでもないと思うのです。
今みたいに、エンターテイナーなショーのひとつとして、ファッションショーが開催されることを思うと、東日本の復興へ向けたひとつの明るい材料として、また盛り上げていければいいんじゃないかなと思いますね。

---------------------------
一世代前のファッションショーといえば、限られた人のみが入場の鍵となる招待状を手にし、最新コレクションを見ることが許されるという世界だった。そうして深い歴史が築き上げられてきたわけなのだが、時代とともにショーの発表形式も進化し、今ではストリーミング配信やSNSとの連動など、より消費者に近い「ソーシャル」な動きが広がっている。東京のコレクションブランドもその流れの中にあったが、震災による甚大な被害や危機的状況が続く現状を受け、3月に予定されていたショーのほとんどが開催を見合わせた。しかし、いくつかのブランドが再度ショーの開催を決め、様々な方法で発表に至っている。

(Fashionsnap.com - ‎2010年4月22日)
-------------------------------------------

個々にスタイリスト
フォーエバー21では、震災後の客足復旧のためにも新サービスをはじめるとか。
従業員がスタイリストとして、1対1で服選びを手伝ってくれるそうです。
これは、仕事をやめた、とか、何かきっかけがあってこれまでとは違うファッションを選ぶ人などによろこばれそうですね。
仕事をやっていたときは、基本はスーツ的なものを着ていればよいものを、家庭が中心になったりすると、それはミスマッチになってしまいます。
でも、それまでとは違って、頭に浮かんでこないときってありますね。
そういうことに悩む女性には、あたるのでは、という気がします。

---------------------------
4月8日付・日本経済新聞にわずか1段154文字枠の記事が掲載された。タイトルは「無料でスタイリング フォーエバー21(米カジュアル衣装大手)」。短いので全文を転載する。
 <30日に開業する「ららぽーと横浜店(横浜市)で従業員がスタイリストとして1対1で来店客の服選びを手伝うサービス「スタイリングステーション」を実施する。サービスの利用は無料とし、インターネットや電話で予約を受け付ける。国内店舗での実績は初めて。>


(NSIGHT NOW! - ‎2010年4月10日)
-------------------------------------------

Baby-Gの新型
Baby-Gは女の子に人気ありますね。ときによって流行にあわせた商品が発売されるのも魅力です。
ハートモチーフもカラーリングが変われば、雰囲気が変わります。
夏向きに、ブラック、ブルーのスケルトンだといっそう涼しげですね。
プレゼントにもきっと喜ばれると思います。
ラッピングにもこだわって、スケルトンのリボンとか、ケースをそろえるといっそうかわいいかも。

---------------------------
カシオ計算機は、女性用耐衝撃ウオッチ“Baby-G”の新製品として、色彩豊かな夏のファッションに合わせやすいカラーやデザインを採用した『BGA-116/101/123/124』(7モデル)を4月28日より発売します。


<時字に複数の色を使用した人気のマルチカラーダイアルシリーズ『BGA-116/101』(4モデル)>
 ピンクやパープル、ブルーなど、様々な色を時字に採用し、“Baby-G”のアクティブな印象を高めています。文字板にラメをあしらったハートモチーフと、ハート型の液晶窓を配置することで、かわいらしく仕上げました。清潔感のあるホワイトの『BGA-116』、クールにまとめたブラック、爽やかなブルー、涼しげなスケルトン素材を使用したグレーの『BGA-101』(3モデル)を用意しています。

(日本経済新聞 (プレスリリース) - ‎2010年3月23日)
-------------------------------------------