FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
リクルートが通販参戦
ZOZOTOWNが、全品送料無料になって通販ファッション業界に衝撃が走った、とのことでしたが、
消費者からみると単純にうれしいというか・・・
もちろん、送料無料と、送料かかるのとで、同じものが売っていたら前者を選びますが、
送料無料だから必ずそちらというわけでも、本当はないですよね。
じゃないと、本当にAmazonがひとりがちするはずですが、
そうともいえないのではと思いますし・・
そして、ZOZOTOWNの好調ぶりを追って、さまざまな他業種からのネット販売進出が目立っているようです。
リクルートも乗り出すとのことで、これは広告ほか企画に長けた企業という印象がありますから、
目新しい企画で顧客をよろこばせてくれるのではと期待してしまいます。


---------------------------

ネット通販業界は、小売と物流のノウハウを生かしてセブンネットやヤマダ電機が運営するヤマダモールなどの小売り業界のガリバーも参入するなど他業種からの進出が増えてきているのが特徴。また、アマゾン、楽天などの古参EC事業者は、ファション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」の牙城を崩そうとファッション分野を強化するなど領域拡大を目的に裾野を広げる動きを見せており、カテゴリ特化型との激戦が続いている。今回新たに参戦するリクルートライフスタイルは、フラッシュマーケティング事業者としてからの進出となり、広告事業も含めこれまでの顧客基盤を生かして市場を開拓する計画という。

(Fashionsnap.com- 2012年11月20日)
-----------------------------
無糖派ファッション

無糖派とはよくいったものですよね、オトナの地味目カラーを主体にしたカジュアルファッションだそうです。
微妙な色同士を重ねたり組み合わせて、オトナっぽくセンスよく仕上げるとか。

オーバー35で、多糖派ファッションなヒトは結構いると思うんですよね。
後姿は女の子、みたいな。

それより、適度にオトナの女性らしさもしっかりあるほうが、絶対素敵だと思います。
トップはゆるめで、ボトムはぴったりというのも、
体型カバーしつつ楽しめそうでいいですよね。
手軽にチャレンジできそうです。


---------------------------

無糖派ファッションとは
地味目カラーをうまくコーディネートした大人女性のカジュアルファッション。カジュアルの中にも上品さと女らしさを出すのがポイント。しかし、ただ地味目のカラーをチョイスすればいいというわけではなく、無糖派なりのルールがあるようです。

ルール1:ニュアンスカラーを選ぼう
無糖派ファッションの3大キーカラーは、グレー、ベージュ、カーキ。はっきりした色ではなく曖昧なカラー同士をうまく組み合わせて絶妙なグラデーションを作ります。

ルール3:ゆる+ピタでバランスよく
体型カバーをしたいのはわかりますが、上下ともゆるゆるでは「おばちゃん」です。逆に上下ともピッタリキメ過ぎだと固い雰囲気に。そこでオススメしたいのがトップスにゆるニットを持ってきてパンツはピッタリ目を選ぶ「ゆるピタ」スタイル。

(マイナビニュース- 2012年11月9日)
-----------------------------
旅の服装は旅なれた人に
旅の服装というのは、旅なれた人を参考にするのがよいです。
荷物が多くなりすぎるのは困るし、列車内や機内に持ち込める荷物の量もできるだけ抑えたいですしね。
それに、飛行機の場合は、セキュリティチェックに引っかかるのがとても心配です。
予想外のものが金属製で、ひっかかってしまうと後の人に迷惑をかけてしまいますから・・
アクセサリーをいちいちはずすのも面倒なので、
できれば、金属のアクセサリーではなく、ふんわりしたスカーフなどで華やかに装うのがいいかもしれません。


---------------------------

シンプルに徹する:デザイナーの見解
デザイナーのカルメン・マーク・バルボ氏は、毎シーズン少なくとも8~10回ほどショーに姿を見せ、毎年4回は海外旅行に出掛けるが、空港のセキュリティーチェックで身に付けている物をすべて取らなくてはならないのが煩わしくて仕方がないという。
そこでバルボ氏は、普段は軽い無地のTシャツと軽めのセーターに、体にフィットしたベルト不要の履き心地の良いジーンズか黒のズボンを履いている。また季節によって、すぐに脱げるおしゃれなサンダルかブーツを履く。またジャケットは、荷物に詰めなくていいように常に着用している。
女性には、あまりぴったりしすぎないパンツかドレスに、ちょっとしたセーターを羽織り、かわいい小さめの靴を履くのがおすすめだという。またジュエリーを身に付ける場合は、セキュリティーを通る前に外すか、金属製ではないかわいいレトロなジュエリーを選んで欲しいと語る。

(CNN Japan- 2012年11月2日)
-----------------------------