FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
原宿に進出予定!「チャールズ&キース」
ファストファッションブランドは海外から日本に入ってくると必ず話題になりますし、多くの方に愛用されているのでしょうね。
かつては、安いとなると海外で大量生産した、あまりファッショナブルではない衣料品という雰囲気がありましたが、もうそんなイメージはぜんぜんないですし、
むしろ海外のブランドが日本に進出してくるのも順調に増えているようです。
原宿に進出するという「チャールズ&キース」も、限定バッグの販売などがあって、人気を博しそうな勢いがありますね。楽しみです。

---------------------------
海外で人気急上昇中の雑貨のファストファッションブランド「チャールズ&キース」。
ヴィヴィッド&モードなファッショニスタ御用達のこちらが、日本初のフラッグシップショップを原宿にいよいよオープン。

旬なデザインのシューズバッグアクセサリーが豊富にそろうことで人気をあつめる、雑貨に特化したファストファッションブランド「チャールズ&キース」。
このたび2013年4月6日(土)に、日本初のフラッグシップショップとなる原宿本店がついに誕生!

 オープン初日には日本初上陸を記念し、限定バッグの販売のほか、ショッピングを楽しんだ先着500名にはノベルティとしてバッグハンガーのプレゼントも。春夏ファッションにいち早く取り入れたい!

(ELLE ONLINE - 2013年3月29日)
-----------------------------

テーマ:おすすめ情報・お買得情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

男性は保守的なファッションが好き?
ファッションではいろんな冒険をしたり、新しいアイテムを手に入れる楽しみがあります。
女性はそういうところで気分転換をしたりするわけですが、それが、モテるかモテないかとなると、
やっぱり保守的なかわいさをもっているほうがモテるという・・
新しく感じるものは、大体にして無駄な要素があるもので、それがひとつの楽しみにもなるわけですから、
モテるのと、自分が楽しめるのだと、どっちがいいのか・・
個人的には、そういうところでファッションを考えること自体がムダな気もしますね。好きなものを着たらいいんじゃないですか!


---------------------------

ファッションに関しても男はコンサバ。女子の間ではすごく好評なのに、どうも男子の反応が鈍いアイテムも多数。

例えばぺプラムトップスはOKでも、ウエスト部分にフリルのついたぺプラムスカートになると「その布の意味が分からない」なんて言われてしまうことも。レギンスやトレンカなどにも言えますが、合理性のないデザイン(なぜつま先だけ開いているの?)など、彼らにとって「腑に落ちない」デザインはオシャレとはみなしてもらえない様子。

「もしかしたらちょいダサ?」くらいのシンプル&ベーシックがモテ路線と言えそうです。

(女子力アップCafe Googirl- 2013年3月20日)
-----------------------------
フォーマルファッションのルール
式に出席するときのスーツ類は、一時期よりさらに、ちょっと古風なほうへ進んでいる気がします。
実際に着ているところをみていてもそうですが、
このかたのように、スタイリストの方がいうお話も
かなり保守的な感じです。

たとえば、リボンは大きすぎず、とか、ミニは好ましくない、といったこと。

それは確かにそうなのですが、入社式など誰かに失礼だと困るようなのではなく、
自分の子供がその場所へデビューする楽しみのある場所。
もう少しくだけるとか、ちょっと楽しみをプラスするとか、
あってもダメではないかなーとわたしはおもうのですが。

---------------------------

そこで、パーソナルスタイリストの高田空人衣さんから、入学(園)式でのママのNGファッション5個を教えていただきました。


■1:ショートボトムス
「パンツ、スカート、ワンピースいずれもミニ丈は好ましくありません。スカートやワンピースなら膝丈、パンツならフルレングスやクロップド丈など長めの丈ですっきりした印象に見えるものにしましょう。バギーパンツやスキニーなどのように極端に幅が太かったり短かったりするものは避けてください」

■2:大きなリボンカチューシャ
「入園、入学する子どもが付けていても、大人にはふさわしくありません。たとえ黒やベージュなど、フォーマルな場にふさわしい色であってもNGです。何かヘアアクセサリーをつけたいのであれば、一見地味だな……と思うくらいのものを選んだほうがいいでしょう」

■3:靴下や柄ありタイツ
「パンプスにミニ丈の靴下を履くコーディネートが流行していますが、これはあくまでデイリー使い。
入学、入園式のようなフォーマルな場では靴下ではなく柄のないヌーディーなベージュタイツ、ストッキングを履きましょう。なお、黒だと喪服風になってしまうので要注意」

■4:赤や青、緑などアクセントカラー
「服や靴は、黒や紺、グレーやベージュ、オフホワイトなどベーシックな色を選ぶのが基本ですが、赤や青、緑などアクセントカラーが目立つデザインのものはふさわしくありません。入学(園)式はお祝いの場ですので、ゴールドやシルバーをさりげなく上品にあしらったものだと、華やかな印象になって好ましいのではないでしょうか」

(マイナビニュース- 2013年3月9日)
-----------------------------
シンガポールから雑貨のお店が上陸
アジアの雑貨屋さんというと、どちらかといえばチープだったり、どこかほんとうにアジアっぽかったりを連想したりします。
今度、シンガポールの雑貨ファストファッションブランドが東京にはじめて上陸するとのこと。
靴が5000円、バッグが7000円程度で、価格的にはお手頃。
あちらで作られている商品は、かつては製造国という感じで、別な国のブランドがついていたりしましたが、
今はアジアの手仕事など、きちんと「アジア」を打ち出した魅力ある商品が多いんです。
少しひととは違ったものを持ちたいと思うような女性たちに、ぴったりかも。

---------------------------
アジアや中東などで300店舗以上を展開する、シンガポールの雑貨ファストファッションブランド「チャールズ&キース」は、今年4月、東京の原宿に日本で初めて旗艦店をオープンします。
広さは約70坪で、海外の店舗に比べてゆったりと買い物ができるスペースになる予定です。
販売する商品の中心価格帯は靴が約5,000円、バッグが約7,000円で、ファッションに敏感な25歳から35歳までの女性をターゲットとします。
商品のデザインはシンガポール、生産の多くは中国で行い、2013年度中に4店舗を出店し、今後3年で40店舗の出店を目指します。

(テレビ東京- 2013年2月26日)
-----------------------------