FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッションはアクセサリーで自分演出
オリビア・パレルモさんは、ドレスアップについて、自分のためだと語ったそうです。
アクセサリーをつけて最後を飾るのがポイントだとか。

ファッションには、ヒトに不快感を与えない・あるいは人が見て感じが良いと思うものを選ぶという側面はありますが、やっぱり基本的には自己実現というか、自己表現の一環のように思います。

ファッション誌を参考に流行を追うのもよいし、
自分なりに手作りしてコーディネートを楽しむのもまた、よいですよね。

夏は露出も多いですが、開放的なファッションが選べるし、アクセサリーも使いどころが多い時期なので、
スタンダードなファッションで終えても、最後に自分らしいアクセサリーを取り入れたりして、
自分らしい着こなしをしていきたいです。

---------------------------
ソーシャライトのオリビア・パレルモ(Olivia Palermo)は、自分が着飾るのは他の誰でもなく自分のためだという。さらに、アクセサリーとバッグが完璧ならどんなルックもキマルと語った。

 オリビアは「ドレスアップするときはアクセサリーをつけるのが一番大切です。アクセサリーが一人ひとりの個性を引き出してくれますからね」とコメント。

 リアリティ番組「The City」への出演をきっかけにブレイクしたオリビアは、同じ時期にファッション誌「エル(Elle)」のファッション部門でも働いていた。その頃から、スペインのジュエリーブランド「カレラ イ カレラ(Carrera y Carrera)」の広告キャンペーンを手がけるなど、ファッションブログの運営以外にもファッションアイコンとして注目度の高い仕事をこなしてきた。

(AFPBB News - 2013年7月24日)
-----------------------------

テーマ:アクセサリー全般 - ジャンル:ファッション・ブランド

ファッションとコストパフォーマンス
ファッション誌の特集だと、どうしてもトレンドを追いかける形の記事が多いですが、
やっぱり、トレンドよりなにより、コストパフォーマンスつまり、
「安い価格でどれだけ役に立つ服か」が何より大切!という側面も、正直あるはず。

洋服以外にも自分を主張する手段はあるし、あるというよりは引き出しとして持っていたいですからね。

しまむらなどのプチプラなストアを上手に利用して、
働く女性らしい、しかもコスパも満足できる、そういうアイテムをそろえていきたい、というのも、
正直な話です。

---------------------------
■「日経ウーマン」流・甘辛ファッションへの疑問

というわけで早速、「みんなのリアル服 ぜ~んぶ見せます♪」特集を見ていきましょう。

恒例の読者アンケートでは、「洋服を買うときに重視することは?」という質問のぶっちぎり1位が「価格」。中高生ならともかく、いっぱしの自立した20~30代女性が、洋服を買う基準が「コスパの良さ」でも「着回しのしやすさ」でも「似合うかどうか」でもなく、そのもののお値段だそうですよ。

「日経ウーマン」が提唱する「贅沢は敵」の精神がいかに読者に浸透しているかわかりますね。特集内容を見てみても、「ユニクロだけで一週間着回しダイアリー」「乙女心を忘れない!!“しまむら”投入コーデ」「プチプラアイテム、大集合!1000円から2000円台で万能お役立ち」等々、とにかく日々の洋服代を安く収めようという熱意しか感じられません。

(サイゾーウーマン - 2013年7月18日)
-----------------------------

テーマ:レディースファッション - ジャンル:ファッション・ブランド

2013年夏の最新ファッショントレンド
このトレンドが、「白」というのは、テレビでもとりあげられていました。

あと、柄のたくさん入った細身のパンツもよく見かけますね。
これに、また柄の入ったシャツなどをあわせるのは、テクニックがいりそうですが、
意外とやってみれば、違和感なくいけるものなのかも・・・

それに、ちらっと肌をみせるファッション
これは逆に、の定番かと思っていたので、なんだか逆に意外です。
おなかをみせていた人も、近年もたくさんいた感じがしましたが、そうでもないんですね?

今年はそれもセクシーすぎないのが基本なのだそうです。


---------------------------
雨も開け、もいよいよ本番。まだまだ暑さの増すこれからの季節に向けて、モデルプレスでは今回、2013年に注目の最新ファッショントレンドをまとめた。

今回は、「カラー」「柄」「デザイン」の3つのキーワードに注目。各項目の最新トレンドを紹介する。

◆色味のない新鮮スタイル・オールホワイト

この注目の「カラー」は、白。これまでは、“合わせやすい色”として、コーディネートのベースに使われてきた白が、今年ついに主役になった。

◆意外と簡単な柄on柄
今年の「柄」は、とにかく派手が鉄則。定番の花柄やらしいギンガムチェックにボーダー、トレンド感の高いリゾート柄など様々だが、コーディネートのポイントは柄on柄だ。あえて、イメージの異なる柄同士を合わせるスタイルが今年らしい。

◆一大ブームが再び!“肌見せ”ファッション
「デザイン」で注目なのは、短めトップス。今年は、ウエストを見せるスタイルがとにかくホット。1990年代に流行した「ヘソ出しルック」や「チビT」が再び一大ブームを巻き起こしている。

(モデルプレス - 2013年7月13日)
-----------------------------
今のトレンドは太い眉→困り眉
眉の流行は、ほんとに時期によってわかりませんね。

今は太い眉が流行っているとのことで、雑誌の記事ではよく、
アイブロウの書き方などが特集されています。

それも、眉より少しオーバー気味に、髪の色にあわせたライトな色をあわせるのがよいのだそうで・・・

と思っていたら、
困り眉、といって、眉尻がさがって泣きそうな眉もトレンドだとか。

つらそうな表情が、守ってあげたい気持ちにさせるとのことですが、
そういう評価をされることは何かよい成果につながるのでしょうか??

なんとなく疑問は残りますが、
眉尻が細い眉は、少し前まで流行っていたので、太い眉よりは挑戦しやすそうな気もします。


---------------------------
困り眉? なに、それ? 今、眉尻が下がった眉毛メークが若い女性に人気だそうだ。AKB48のまゆゆやぱるるの眉毛がその代表格で、今にも泣き出しそうな、辛そうな表情が男性諸氏に「守ってあげたい」と思わせるのだという。そういえば、フィギュアスケートのミキティこと、安藤美姫も…。

はかなげな表情 守ってあげたくなる?

 「下がり眉、今流行ってますよ。困ったような八の字眉に描くんです」。最近若い女の子のたちの間で流行しているのだと、大阪市在住の読者モデルは話す。眉頭は太めに描き、眉尻は下げるのだそうだ。


(MSN産経ニュース - 2013年7月5日)
-----------------------------

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体