FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッションアイテムに関する物語募集
今度、ナショナルファッションストーリーというプロジェクトが行われるそうで、
その物語募集用の特設サイトができていました。

一般のひとたちの、ファッションにまつわるリアルなストーリーを募集しているのだとか。

服、靴、バッグ、ジュエリーなど、
さまざまなファッションアイテムに関する物語を募集していて、
実際にあったストーリーが望まれています。

ファッションには、ひととのつながりがあったり、思い出があったり、
そのアイテムだけにとどまらない物語があるので、

そういうものを背景として掘り起こしたいという話なのでしょうね。

ファッションデザイナーのものづくりの話はたまに聞くことがありますが、
服を着る側の物語は自分のことしか普通知らないので、
どういうお話になるのかおもしろそうです。

---------------------------
SPUR ナショナル・ファッションストーリー・プロジェクトは、洋服やファッションに対する思い出や記憶を収集し、それらを誌面、ウェブサイトでファッションの物語としてまとめていくプロジェクトです。
集めているのは、「あなたとファッション」にまつわるリアルなストーリーです。服はもちろん靴やバッグ、ジュエリーや時計、アクセサリー、さらには移り変わるトレンドや日々のスタイリング。ファッションに関するすべての事柄に対して、これまでに経験したこと、感じたことを教えて下さい。
約束事がひとつ。それがあなたとファッションの間に実際にあった物語であること。もしくは、あなたがファッションに対して考えている偽りのない話であることです。服は着飾るものですが、服に関する物語はありのままで十分。
皆様の“おしゃれ”なストーリーをお待ちしています。

(HAPPY PLUS(ハピプラ)--- 2016年4月22日)
-----------------------------
使いやすそうなトレンド「スカーチョ」
ゆったりした雰囲気のファッションがトレンドですね。

ジャンパースカート、ガウチョパンツと、ボリュームがあってゆとりのある雰囲気の・・

一時期のタイトなパンツとかも、合わせるアイテムによってはありますが、
店頭もどちらかといえば、ゆったりめのパンツ一色のように思います。
あと、ボリュームのあるカーディガンとか・・

そんな中で、みなれなかった名前が「スカーチョ」です。

ガウチョパンツがもっと進化して、スカートに近づいたものだそうで、
キュロットスカートのもっとたっぷりしたもの、という感じですね。
使いやすそうですが、名前がなんかへんと思ってしまうのは、感覚が古いのでしょうか。

でも、白のボトムはなかなか選びにくいところ、
このくらいボリュームがあって、スカートのように気を使うこともないなら、これもありかも。

---------------------------
ミディ丈のフレアスカートのように、ふんわり優しげな雰囲気を持ったスカーチョ。今年のトレンドアイテムの大本命として、ぜひとも取り入れたい1枚です。いまから買うなら、夏の間までコーデが楽しめるベーシックデザインのホワイトカラーがおすすめ。気になる脚まわりをすっきり見せてくれるうれしい効果も。

スカーチョ&フラットシューズで今年顔コーデ



(cafeglobe (登録)-- 2016年4月6日)
-----------------------------
高級ブランドファッションもシェアリング
シェアリングエコノミーとは、共有経済、だそうで。

とにかく今のトレンドの一つとして、
シェアリングは注目されていますよね。

そういえば、車をシェアするのも、
海外でかなり一般的になっている地域もあるときいたことがあります。

ある地域で1台車があって、
あいているかアプリで確かめ、
あいていたら乗ってまた戻して別なヒトが借りる、
というような共有の仕組みです。

ファッションでもそういった試みが今盛んにおこなわれているようで、
日本のサービスでも、レンタルする・しかもファッショニスタアドバイスつき、
みたいなファッションレンタルサービスがありますよね。

そして有名ブランドでも、
一定額を払えば3つまでアイテムを借りられるサービスもあるとか。

こういったものがあると、
単に安いからとリサイクルショップを巡ったりしなくても、
センスと素材に失敗しない特別な時間を過ごせる服が得られて、
とっても有効なのではと思います。

この高級ファッションブランドのシェアリングサービスは海外のサービスですが、
近いうちに日本にも上陸するでしょうね。

---------------------------

「シェアリングエコノミー(共有経済)」は、所有することよりも共同で利用することがすべてだ。タクシーから別荘のレンタルまで、いままでさまざまな「シェア」の形式があったが、高級ファッションにまで及ぼうとしている。
「レント・ザ・ランウェイ(Rent the Runway)」の「無制限プラン」は、高級ブランドのドレスやアクセサリーを安価な価格で無制限にレンタルできるサービスだ。ベータ版での運用を2年間行い、2016年3月23日に正式にローンチされた。月額139ドル(約1万5000円)で一度に3つまでのアイテムを借りられる。サービス開始当初はアクセサリーのみを取り扱っていたが、現在ではドレスや既製服、仕事向けファッションまで取り扱っていて、ユーザーは350人ものデザイナーから好きなアイテムを選べるのだ。

(ライフハッカー[日本版]-- 2016年4月12日)
-----------------------------
ポップで新しい80年代リバイバルファッション
このごろのファッションの流行をみていると、
本当に30年前が戻っているというか、
不思議な感じになるほど古くて新しい感覚の服がたくさんあります。

幅広のつりがついたジャンパースカートや、
ペンシルタイトスカートなど、
かつて、はやりの女優さんがよくきていて、
いつもかっこよく受け止められていたバブルファッション。

これが、カワイイ服の方にもあるみたいで、
わかものファッションでは、
もっとポップな進化をとげているシルエットもあるみたいです。

細い上半身に、ひらりとひろがる丸いスカートラインが、とってもかわいく、カラフルで、
そこについた黒い襟なども、いっそうポップな色合いを強調しています。

昔のかわいさが進化して、
よりポップで新しいものになるファッションって面白いと思います。

---------------------------

新シリーズの開始で盛り上がっている「パワーパフガールズ」。
女の子はお砂糖、スパイス、そしてすてきなものでできていると言いますが、それを体現するかのようなパワパフファッションが登場しました。


「パワーパフガールズ」ファッション2
左からブロッサム、バブルス、バターカップをイメージしたワンピース。それぞれ襟やウエスト部分などに細かな違いがありキャラクターの個性が出ています。全部かわいい!

「パワーパフガールズ」ファッション3
フルグラフィックワンピースとワンポイントにあしらったトレーナー&Tシャツ。Tシャツの首襟、襟袖の色が全て違うのがすごくないですか? さりげなさとアピールの配分が絶妙です。

(ギズモード・ジャパン-- 2016年4月6日)
-----------------------------
ファッションでも街中サプライズイベント
街中でとつぜんダンスがはじまる動画が、
一時期とても話題になっていました。

ファッションショーのイベントでもそういうのがあったそうですね。
「THE HAPPENING」といって、銀座線の構内と電車で起こったのだとか。

オカルトをテーマにして行われたこのイベント、
近未来や、「和」など、まるでそれが行われた場所だけが全く異空間に飛ばされたような、
不思議な空間と化しています。

こういったファッションショーはもう、まわりを巻き込んでオーディエンスも作品のひとつのようですよね。
面白い試みだと思います。

---------------------------
「THE HAPPENING」が、銀座線構内及び電車内で開催。日常生活で突如捲き起こるファッションショーに驚く人々、撮影する人々、無関心な人々など様々な心象が現れるイベントとなった。
「神秘的な隠れて見えない力」の現象を意味する”オカルト”をテーマに開催された「THE HAPPENING」。イベントに参加したブランドは、順不同にコウシロウエバタ(KOSHIRO RBATA)、メグミウラ(MEG MIURA)、タクマ(TAKUMA)、タケシサトウ & クニオコウザキ(TAKESHI SATO & KUNIO KOHZAKI)、モトヒロ タンジ(Motohiro Tanji)の5つ。

(Fashion Press-- 2016年3月29日)
-----------------------------