FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ジャンポール・ゴルチエの特別企画展
ジャンポール・ゴルチエという、
デザイナーの特別企画展が、
東京・代官山で開催されるそうです。

彼が手掛けた服の写真は、奇抜そのもの。

青と金のスパンコールのようなキラキラしたものが、
腕中を覆っていたり、
肩の部分が大きく飛び出したような形をしていて、
まるで虫のようだったり。

こういう服って、着るためのものなんでしょうか・・
それとも展示用・・?
ショーが終わったらどうするんでしょうね。
謎がいっぱいです。

確かに、前衛的で挑戦的なデザインだということが、
よくわかります。
きっとこのようなデザインを通して、
何か表現したいことがあるのでしょうね。

彼が表現したい世界観にとても興味が湧きます。
一度、見に行ってみたいです。

---------------------------

ジャンポール・ゴルチエのファッションへの情熱を体感する特別企画展『EXPANDING FASHION by JEAN PAUL GAULTIER』が、2019年9月14日(土)~10月13日(日)まで、東京・代官山のKASHIYAMA DAIKANYAMAにて開催される。

前衛的かつ挑戦的なコレクションで「時代の寵児」「アヴァンギャルドの騎手」など、多くの呼び名で讃えられてきたジャンポール・ゴルチエは、常にセンセーションを巻き起こしながら独創的なクリエイションを発表し続けている。プレタポルテコレクションを終了しオートクチュールに注力している現在も、世界のファッションシーンを牽引するトップデザイナーだ。

(http://spice.eplus.jp/----- 2019年8月31日)
-----------------------------

テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

派手な色合いとイメージづくり
大胆なファッションの特集があると、
その派手さにびっくりします。

アーティスティックな例えばレディーガガさんとかだと、
まだなんだかうなずけるものがありますが、
ごく普通の方が、道端で目立つ服装をされていると、びっくりしますね。

個人的にもっとも驚くのは、ロリータさんです。
ロリータさんは結構どこの地域にもいて、
路上で、全く周囲に溶け込んでいないので、
かなり主張が強く、目立ちます。
色合いとして派手なわけではないのですが。

派手派手なスーツといっても、
あまりにもポップだと、まるで手品をやりだしそうだったり、
お笑いに近づいてしまって
ファッショナブルじゃなかったりすると思うのですが、
おしゃれな方が、素材や色にこだわってトータルでコーディネートすると、
スーツという硬い印象の服が、
いっきにあかるくカジュアルなものになったりもするので、
色や、素材のもたらすイメージは重要なんだなあと思いますね。

---------------------------

今回、今までとは異なるスタイルで目立っていたのは、素材がしっかりしたスーツ型の上下スタイル。今までのスカンディナヴィアファッションといえば、シルクなど、てろんとしたセクシーで柔らかな素材を使用している場合が多かったのですが、今回は比較的しっかりとした素材のスーツというスタイルが人気でした。

日本ではなかなかお目にかかれないほどカラフルなものを着用しているスカンディー達、とても似合っていて素敵です。

(ananweb----- 2019年8月24日)
-----------------------------

テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド

レオパード柄のファッション
レオパード柄、
わたしは着たことがありません。
でも、着たら面白いかなという気はします。

ああいう柄は、個性的というか、
自分がいまどういう気分か全面に出す感じになるので、
なかなか勇気がいりますね。

ですから、そういった柄を常に身に着けている方というのは、
それが自分の個性だと
周囲にも自分にもちゃんとアピールしていることになります。

それ自体は、わたしとしては結構いいことかなと思います。

ファッションは自分の気分を知ってもらうのにいちばんいいし、
気分にあっているものを身に着ける自由があるというのは、
しあわせなことだと思うからです。

男受け、という考え方はとっても古いと思います。

人として、
自分が堂々としていられたら、
いいのではないでしょうか。

---------------------------

(2)レオパード柄スカート
『色んな柄があるのに、レオパードを選ぶ個性が無理』(29歳/サービス) この夏もまだまだ、レオパード柄のスカートが流行っていますよね。コーデのポイントにもなり、意外といろんなアイテムと合わせやすいことが特徴。 しかし、個性的な柄物アイテムはあまり男ウケが良くないみたい。女性らしさを求めている男性には、まだまだレオパード柄は受け入れられていないのが現状のようです。

(livedoor----- 2019年8月9日)
-----------------------------

テーマ:ファッション情報 - ジャンル:ファッション・ブランド