FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
季節の変わり目のファッション
真夏の恰好がそろそろすたれてくる季節ですね。

といっても普段着はまだまだ、半袖Tシャツ1枚でいい季節が続いていますが・・
台風も来て、気温があがりやすい日が多い気がします。

ですが、9月なので秋になりたい・・

となると、わたしならやはり色づかいで考えるかも。

夏はどうしても、あざやかな色づかいを連想します。
でも、この時期はアースカラーがたしかにいいと思いますね。

同じ青でも、少しくすんだ青とかだと、
秋らしさも多少出るのかも?

季節の変わり目のファッションは、気候にも合わせたいし、本当に難しいですよね。

靴も、サンダルというわけにもいかなくなってくるし、
考えどころかなと思います。

---------------------------
9月は「気候的にはまだ暑いのに、真夏の格好をすると浮いてしまう」という難しい時期です。では、涼しさを保ちつつ秋らしさを醸し出すにはどうすればいいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「暑い日も『秋仕様』に見える9月のファッションの鉄則」をご紹介します。

【1】Tシャツの上に麻のジャケットを羽織る
「ジャケットを羽織ると一気に季節が進む」(20代女性)というように、長袖の上着には秋らしさを醸す効果があるようです。麻なら通気性がいいので、日差しの強い日は逆に暑さ対策としても使えるのではないでしょうか。

【2】タンクトップに長袖のサマーセーターを合わせる
「生地が厚いとそれだけで夏っぽさが薄れると思う」(20代女性)というように、夏物とはいえニットなら、秋らしい雰囲気を出すのにふさわしい素材かもしれません。ギラギラとした原色を避け、アースカラーでまとめるといいでしょう。

(オトメスゴレン--- 2016年8月28日)
-----------------------------
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック