FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッションのレンタルが普及
昔は洋服については、買うのが当然。

貸衣装というのはありましたが、
あくまでもハレの日の衣装という感じで、
お金を払って人から服を借りる、
という発想はありませんでした。

でもいまは、レンタルをしているブランドが、
特に海外では当たり前のニーズになってきているのだとか。

いろいろなブランドではじめているようです。

日本でもときどき聞きますね。

ネットで、コーディネートした一式を借りることができて、
いつまでに返すとかの縛りもなく、
アドバイス含みのコーディネートを手に入れられるので、
そのまま使えるのが魅力です。

それに普段の自分にはないコーディネートですから、
自分で選びがちな、ありきたりの感じがないのもうれしい・・

これまではあまり考えていませんでしたが、
ちょっと魅力的に思えてきました。
利用を考えてみたいと思います。

---------------------------
アメリカでは、独自のレンタル・サービスを立ち上げるアパレル・ブランドが相次いでいる。

実際、服は買うよりも借りたいという若い消費者のニーズを確信しているからこそ、ブランドはそれに応えるため、新たなビジネスを立ち上げているのだ。その直近の例が、アーバン・アウトフィッターズが今夏、スタートさせる「ニューリー(Nuuly)」だ。ニューリーでは、アーバン・アウトフィッターズ以外にも、同社が展開する「アンソロポロジー(Anthropologie)」や「フリー・ピープル(Free People)」のほか、リーボック(Reebok)やリーバイス(Levi's)、ラングラー(Wrangler)といった100を超える第三者のブランドからアイテムを借りることができる。

(BUSINESS INSIDER JAPAN--- 2019年5月28日)
-----------------------------
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック