FC2ブログ
私的ファッションニュースチェック
個人的に気になったファッション関連ニュースをチェックしています。
ファッション業界が停滞方向に?
このところ、ファッションの話では
フォーエバー21が日本を撤退するとか、
いろんなあまりよくないニュースが多いようです。

なんとなく停滞気味というか・・。
パーッと流行ったものがスーッとひいて行くタイミングなのでしょうか。

そんな中、ファッションビルのマルイの関連店舗が、
京都と川越のお店を閉店することになったそうです。

ファッションについては感度が高い人が低くなることはないと思うのです。

だから、好みにあっている服を
ずっとちゃんとアップデートしながら販売し続けていれば、
売上が極端に落ちていくことはないのではと思うのですが、
なかなかそうもいかないのでしょう。

流行り廃りがあるものですから、
常に喜ばれる商品を作り続けて、
販売し続けるのは難しいのでしょう。

しかし、閉店となったお店は、
売上が伸びているのに、
思ったよりも伸びが鈍化したのが閉店の理由だとか。

経営というのは、同じように売れ続けているだけではダメなのですね。

ファッション界も、常に伸び続けていく商品を、
常に開発し続けるのは大変だということがわかります。

それで、さまざまな商品を販売する多角化があるのでしょうが、
あまり手を広げて支持をさげても困りますし、
利用者の本当に求めていることを提供し続ける難しさがわかります。

---------------------------

ファッションビルの「マルイ」を運営する丸井グループは、売り上げが伸び悩んでいることなどから、京都市と埼玉県川越市の店舗を来年、相次いで閉店することになりました。

「京都マルイ」は、デパートの「四条河原町阪急」の後継店舗として平成23年=2011年にオープンし、昨年度の売り上げは48億円余りとなり、売り上げは伸びていましたが、当初の想定に比べて伸びが鈍化したことから閉店を決めたということです。

(NHK NEWS WEB----- 2019年11月1日)
-----------------------------
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック